TOP
47.58score

LuckyM

育毛剤プラスこんな増毛方法を行っています。

私が、育毛剤を初めてつけたのは、30代後半の頃です。ある日床屋にいった際、何か変な風にカットされ禿げたような頭になりました。それを見た家内が危機感をもったのか、すぐに育毛剤を買って来てくれました。内心、頭の上の方まで剃刀でジョリジョリやっていた床屋のせいだと思いましたが将来、禿げたくないので朝と晩の1日2回(現在は1日1回です。)必ずつけることにしました。育毛剤は一応名の知れたメーカーのもので、1000円以下の低額のものを使っています。もう20年以上毎日欠かさずつけていますが、特に剛毛になったということはありません。それどころか、上前方が少し薄くなってきている感があります。年齢も60歳に近いので、しょうがないのかなとも思いますし、むしろ30代からつけていたので、この程度ですんでいるのかなとも思っています。
最近では髪の毛の減少していくメカニズムを素人ながら考え、頭皮の血流を良くする事に力を入れています。もちろん育毛剤をつけることも頭皮の血流をよくするためですが、それにプラス行っている方法があります。まず、血液の流れをよくするためには、血液がサラサラで血管が伸縮自在でなければなりません。そこで、毎日、少しづつですが干しブドウとクルミを食べています。干しブドウは血液をサラサラにすると言われていますし、クルミは血管の掃除や伸縮をよくするともいわれています。そして、止めにもう一つ行っているのが瞑想です。変な宗教(髪の毛生える教)にはまっているのではありません。目をつむって頭の頭皮部辺りに意識を集中させます。血液が頭皮部を巡っているような、いわゆるイメージトレーニングを行います。私自身、これらの事を行ってから抜け毛が少なくなったような気がしますし、髪の毛にボリュームがでてきたような感じがします。気のせいでしょうか?

.

最終更新日:2016-07-09 10:21

コメント (0)